スポンサーリンク

私の編み物の世界を変えた三國万里子先生の本を紹介します

私の編み物の世界を変えた三國万里子先生の本を紹介します編み物作家別

こんにちはジニアです。

今日は私が大尊敬している編み物作家、三國万里子先生の本について紹介したいと思います。

 

編み物作家、三國万里子先生の作品本紹介

 

はじめて三國万里子先生の作品に出会った本 2冊

 

『冬のおでかけニット』

 


「冬のおでかけニット」

まずは、私が編み物を本格的に始めたきっかけの本が、雄鶏社のI love KNITシリーズ『冬のおでかけニット』(2007年)の本です。

三國万里子先生の作品が2作品載っています。この作品で初めて先生を知りました。

今までの私の中での編み物のイメージは、編み物=おばあちゃんが編むものみたいな感じでしたが、この本をきっかけに私の編み物のイメージもガラリと変わりました。

今でこそ編み物本はおしゃれなものばかり出版されていますが、私が編み物を始めた頃はおしゃれな本はほぼなかったです。(私の個人の意見です)

なので、この本は私の中での編み物のイメージが覆された本でもあります。

他にも、岡まりこ先生、岡本啓子先生、風工房先生、michiyo先生・・・などの作品もあり、本当にすごい豪華な編み物本だと思います!

この本はどの作品も本当に素敵です!!

この頃の私は、ほぼかぎ針編みしかできなかったのですが、この本の棒針編み作品を見てあまりにもおしゃれでセンスのいい作品に衝撃を受け、

「どうしても棒針で編みたい!」と思い、棒針編みを必死で学んで編めるようになったという、本当に私の編み物の世界を変えてくれた本でもあります!

今だにたまに見ては、編みたくなって何度も編んでいる作品もあります。

 

さらにパワーアップした 「冬空にあうニット小物」

 

「冬空にあうニット小物」

雄鶏社のI love KNITシリーズの『冬のおでかけニット』の1年後に発売された

『冬空にあうニット小物』(2008年)の本ではさらにパワーアップして編み物初心者のレベルもアップする内容の作品ばかりの本です。

この本には三國先生の作品が4作品も載っていて、どの作品も夢中で編みました。

特に一番最初に載っているミトンベレーは本当に何度も編んでいて、周りにプレゼントをしていました。笑

この本に載っている作品はどれもシンプルで、おしゃれなデザインのものばかりで、棒針編み初心者だった私はとても楽しく編ませていただきました。

 

編みものこもの

 

「編みものこもの」
(文化出版局 2009年)

三國先生の初めての単独本です。

もちろん即買いしました。笑

表紙のミトンに惹かれて、ミトンばかり編んでいました。

こんなおしゃれな編み物本は初めてだったので、衝撃でした!

ミトン、マフラー、セーター、靴下の作品全てがバランスよく載っていて、どれも編みたい衝動に駆られました。

 

編みものワードローブ

 

「編みものワードローブ」
(文化出版局 2010年9月)

本の表紙にこの本の全作品が載っていますが、とにかくおしゃれな編み物本です。

これは編み物本と言うよりもファッション雑誌か、ブランドのカタログをみている気分になります。

どの作品も編みたい!と思うような作品ばかりです。(まだ全て編めてはいませんが・・・笑)

 

きょうの編みもの

 

「きょうの編みもの」
(文化出版局 2011年9月)

この本では、元ももいろクローバーZ(ガールズユニット)で女優の早見あかりさんがモデルをしています。

表紙のカーディガン、セーター、ベスト、大判のショールなどの大物やミトンも色んな種類がたくさん載っていて、どれも素敵です。

特にエッフェルタワーのショールは私が初めて編んだショールなので、思い出深いです。

ガーター編みのキャップもお気に入りで、いまだに被っています!

三國先生の作品はシンプルで飽きのこない作品ばかりで、本当にデザインが素敵すぎです。

 

冬の日の編みもの

 

「冬の日の編みもの」
(文化出版局 2012年9月)

この本もセーター、カーディガン、巻物、手袋など・・・バランスよく作品が載っています。

私は大物作品は編んではいませんが、表紙の5本指の手袋が可愛くて、夢中で編みました。

あと、編み込み帽子のニンテンドーの帽子は本当に可愛くて何度か編んでいます!

白い花のショールをずっと編みたい!と思っているのに、いまだに編めていないので、挑戦したいです!!

 

編みものともだち

 

「編みものともだち」
(文化出版局 2013年10月)

毎回思いますが、本当におしゃれでファッションカタログをみているかのような作品ばかりです!

セーターから小物までバランスよく作品が載っていて、この本では男性のモデルさんも載っているので、帽子と巻物は男性用にも編めるような作品もあります。

この本のすずらんのショールを編んでみたいと思いつつまだ編んでいませんが、このショールは絶対に編みたいです!

編んでいる方のブログを拝見しましたが、編むのは大変そうですが、何度も編みたくなるようなショールみたいなので、ぜひ良い糸で挑戦したいです!

猫の柄の手袋も可愛くて色違いで何度か編みました。三國さんのミトンはどれも可愛いので、プレゼントに喜ばれます!

 

アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行

 

「アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行」
(文化出版局 2014年11月)

その名の通り旅行本ですが、それだけではなく作品が何点か載っていて、旅行した気分にもなるし、素敵な作品は載っているしで2度おいしい!みたいな本です。笑

三國先生がこの本の表紙で首に巻いているレースショールが素敵で、私も真似して巻きたくなりました。レースショールはこんな風に巻けばいいのか!と思わせてくれた本でもあります。

こんな風にラフな感じで気軽にレースのショールを巻いたら素敵だなと思いました。

三國先生がしている表紙のショールは、ヴィンテージのショールですが、この本には三國先生デザインのレースショールの作品が載っています。

それはそれは素敵な四角い大判レースショールです。編みたい!と思って、このショールのためにモヘアの毛糸まで購入しているのに、まだ編んでいません。

もう6年も経っています・・・(泣)

かなりの大作になりますが、今年こそ取りかかれるといいなと思います。

 

うれしいセーター

 

「うれしいセーター」
(ほぼ日刊イトイ新聞 2016年12月)

三國先生が芸能人や著名人をイメージしてデザインを考えたセーターが載っている本です。

私はカーディガンしか編んだことがなく、セーターは編まないので、この本は購入していませんが、

知り合いにこの本を借りて見させていただいたのですが、シンプルなものからカラフルなものまで、どの作品も編んでみたいなと思うような作品ばかりでした。

いつかセーターに挑戦したい!と思ったらこの本の中から編んでみたいと思います。

 

I PLAY KNIT

 

「I PLAY KNIT.」
(ほぼ日刊イトイ新聞 2019年)

3年ぶりに発売されて、待ちに待った本です!

色々な書評がありましたが、私はどんな形でも三國先生が本を出版してくれただけで幸せです。

この本にいろんな評価があるということは、それだけ三國先生は人気で、期待されている方も多かったのだと思います。

私はいろんな毛糸が新たに作られることも、その毛糸を活かす作品作りをすることもすごいことだと思いますし、

何かを生み出すこと自体が本当にすごいことだと思うので、この本に関しては、
指定糸も含めて「アート」だなと思っています。(本の大きさも写真集みたいです)

確かに今までの文化出版局で出版されたような本がまた出版されるのであれば、
それはとても嬉しいことだし、皆んなが求めているものだとは思いますが、

この本はこの本で1つの「アート」と捉えれば、本当にすごい作品本だなと、私は個人的に思います。

三國先生のほぼ日からのブランド「MIKNITS」の作品はどれも素晴らしくて全部編んでみたいけれど、手が届かない私にとって(せめて編み図だけでも購入したい!)、この「I PLAY KNIT.」の本は、1冊にいろんな作品と編み図が載っているので、それだけで大満足な本です!

まだこの本の作品は眺めているだけで編んではいませんが、これから気になったものを少しずつ編んでいきたいなと思います。

編むのが、とても楽しみです♪

三國先生の作品は、素晴らしいとか素敵とか、すごい!とかそんなものでは片付けられないくらい、もうどれも芸術です。(私がすごい!ばかり言っていますが・・・笑)

こんな編み方があるんだ!?こんな編み方どうやったら思いつくんだろう?と編み図を見ながら新しい発見が毎回あって、いつも私に良い刺激を与えてくれます。

三國先生にお会いしたことはありませんが、テレビやYouTubeで観た雰囲気は本当に可愛らしい感じの方だなと思いました。

そして棒針はアメリカ式の編み方なのに、めちゃくちゃ編むのが早い!!

編んでいるところを生で見てみたいです。笑

 

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

<この動画のミトンを編んでいる所が好きすぎて何度も観てしまいます!笑>

 

私の編み物の世界を変えてくれた三國先生は、私にとってとても特別な存在です。

これからも三國万里子先生の作品を楽しみに編み続けていきたいと思います。

ありがとうございました。

 









 \*編み物をしながら本を聴こう!最初の1冊無料*/
編み物作家別
スポンサーリンク
\シェアする/
U-NEXT
zinniaのあみもの。